FC2ブログ

豊胸

ここでは、「豊胸」 に関する記事を紹介しています。
女子にとって”美”は永遠のテーマ!!

自分に投資することは大切。で自信がつくんだからHAPPY!

いつまでも美しくありたい、そんな気持ちを語ります

むしろ、語り合いましょう!!!

キレイのための体験談

  美容のためのいろんなもの、いろんな事にトライしてみました

  こちらでは私の体験談を披露するとともに、

  お仲間の色々な体験談をお寄せいただけるのではと、期待しています


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年11/12、「シリコンバッグ抜去+同時に脂肪幹細胞注入法」の豊胸手術を受け、4ヵ月が経ちました。

ドクターの説明によると、脂肪が吸収され最終的に残って定着するのが3~4ヶ月後だそうですので、これで最終の仕上がりでしょうか
仕上がったとしましょう

なところ
・満足な大きさになった
・かなり柔かく、いい感じで揺れる
・柔らかいので、寄せると良い谷間ができる
・ダンスのコスチュームが似合うようになった

×なところ
・今だにせっせとシコリ潰しをしている
・形に凸凹があり、人前で脱げないのでスパに行けない
・ヘンなところにシワや段差ができていて、服の上からでもバレる
・脇の傷がくっきりで、キャミやイブニングドレスなどのおしゃれができない


せっかく大きくなった胸がしぼまないように食べすぎたのでしょうか…お腹がでてきました。メタボっぽいです。痩せないように気をつけるつもりが、逆に肥りすぎて、ダイエットしても痩せません
お腹も脂肪吸引済みなので、脂肪は内臓についたのでしょうか

4ヶ月経って、大腿の脂肪吸引部のピリピリ感はほぼ気にならなくなりました。
胸はたまに刺すような痛みがありますが、シコリ潰しのせいでしょうか…

形は微調節微修正が必要そうなので、カウンセリング行こうと思います。
2度目の豊胸手術も、やはり一発できまらないものです。
スポンサーサイト

関連タグ : 美容外科, 美容整形, 美容, 豊胸, 脂肪吸引, バスト,

昨年11/12、「シリコンバッグ抜去+同時に脂肪幹細胞注入法」の豊胸手術を受け、3ヵ月が経ちました。

ドクターの説明によると、脂肪が吸収され最終的に残って定着するのが3~4ヶ月後だそうですので、一応のできあがりでしょうか。

揺れる胸になり、胸元の開いた服着て喜んでいます。
誰かのためじゃありません。自己満足

関連タグ : 美容外科, 美容整形, 美容, 豊胸, 脂肪吸引, バスト,

「脂肪幹細胞注入法」の豊胸手術について、受けようか考えていらっしゃる方から質問がありましたので、ちょっとまとめてみました。


Q.以前バックはやめたほうがよいと言っていたのはなぜ?

バッグは、もともとある程度胸が大きかったのに、授乳や加齢でしぼんだ人にはよさそうです。
私はもとの胸がAAカップと小さかったため、引き伸ばすだけの皮膚が足りなかった様子です。
いかにも、シリコンが入ってますよーという感じの硬い、りかちゃん人形のような揺れない動かない乳になってしまいました。


Q.脂肪幹細胞注入ってのはどこで受けられました?

湘○クリニックの新宿院です。


Q.私が調べた限りでは湘○と聖○しかないようでした。

私の調べたところは3箇所です。
湘○のMAX脂肪幹細胞注入法というのをうけました。
さらに大きくしたいかによって、今はメガ脂肪幹細胞注入法っていうのもやってるそうです。
あとは、おしゃるとおり、聖○がセリューションというのを導入しましたね。
もうひとつ、横浜○ルポートがやってますね。


Q.定着率としこりなどこわくって・・・

まずシコリですが、できます。
シコリ予備軍のようなのが、結構たくさんできました。
感覚的には石灰化というより、手術の器具が入った後の瘢痕化という感じで、術後まもなく3ヶ月の今でもまだ結構ありますが、根気よくつぶせば気にならないレベルまで潰せています。

定着率についてですが、容積をはかることができないので正確なことはお答えできないのですが、ハッキリ言って期待できますよ。

感覚でいうと、バッグ豊胸のとき210ccのバッグでしたが、ほぼ同じ大きさかな?くらいです。
片胸400ccずつ注入して、200ccずつ残っているかな?という感覚です。
脂肪が吸収され最終的に残って定着するのが3~4ヶ月だそうです。
もうすぐ術後3ヶ月現在2カップ以上サイズアップしています。
私としてはたいへん満足な大きさ、定着率と思っています。

余談ですが、メジャーでトップとアンダーの差を測ると、AAカップ→Bカップちょい、というところなのですが、先日Dカップの方のブラをお借りして装着してみたところ、バッチリおさまるのですよー!!!
最近のブラの進化には目を見張るものがあります


Q.サブQはなぜやめたのでしょうか?

サブQは、カウンセによると、吸収されてしまうので打ちつづけないといけないのでトータルで考えると費用がかなり高い。
バッグの大きさを求めてかなりの量打つと硬さはバッグとかわらないくらい絶対硬い。
以上の理由でメリットなしと判断し、やめました。


Q.私はサブQ以前2回やって結構なしこりがありますがそこまで気にならなくって

2回で終了ならいいですね。
でも、脂肪注入についてご質問くださったということは、終了じゃなさそうですよね。
脂肪注入は一生ものだそうです。しこりも、根気よくつぶせば気にならないレベルまでつぶれていきます。
むしろ、サブQでも結構なしこりがあるということが初めて聞いたので、へ~です。


Q.あと脂肪吸引の跡ってのこるのでしょうか?

残ります。
しかし3mm程度で、黒っぽくなっていて、夏にダニに噛まれた跡よりめだたないくらいです。
触れば凹凸あるのでわかりますが。
約2年前の吸引のときの傷の方は今は全くわかりません。


Q.きれいに吸引ってできます?結構おしりの形が悪くなったりとか

吸引もきっちりカウンセで希望をお伝えしたほうがよいです。
私はおしりは絶対小さくしたくないので、ヒップリフトもしたいくらいだと伝えました。
そして、臀部の下部の方のみを吸引したところ、それまであいまいだった脚と臀部の境目がはっきりできて、むしろ希望どおりお臀が大きめに見えるようになりました。
これには私も思わぬ副産物で驚いています。
じつのところ、豊胸より、この臀部が気に入ったくらいです

3つのクリニックのうち、○ルポートで受けなかった理由のひとつが、吸引が乱暴で痛すぎるという評判でした。


寸観
バックをわざわざ抜去して脂肪注入したのですもの。
個人的にはバッグより脂肪注入のほうが断然よいと考えています。
もうすぐ術後3ヶ月になります。
只今、サイズも2カップ以上大きくなって、ナチュラルに揺れる胸をゲットしておおかた満足しております。

また何かお聞きになりたいことありましたら、いつでも ご質問くださいね。
私でお答えできることはお返事いたします。

関連タグ : 美容外科, 美容整形, 美容, 豊胸, 脂肪吸引, バスト,

昨年11/12、「シリコンバッグ抜去+同時に脂肪幹細胞注入法」の豊胸手術をして、2ヵ月が経ちました。

2ヵ月前の当時(今はわかりませんが)、乳腺下のバッグ抜去と同時に脂肪注入豊胸をするドクターまたはクリニックは調べた限り3つだけでした。
大胸筋下のバッグ抜去なら可能というクリニックは結構あります。

執刀医の、丁寧なインフォームドコンセントのおかげで、慌てず騒がず「おもしろい形」の1ヶ月をおとなしく過ごしました。

しこり
石灰化が実際どういうものか見たことはありませんが、線維化かな?とおもわれるシコリがかなりあります。
2ヵ月経った今は押してももう痛くはないので、「シコリなくなれ~」とマッサージしたり、シコリを押圧してみています。

やわらかさ
胸のやわらかさですが、揺れます!揺れます!
天使のブラで、よります!あがります!
念願のやわらかい乳房になれました~。

シリコンバッグのときの、バービー人形の硬い質感コンプレックスが解消され、思い切ってよかったです!!!

大きさ
大きさ的には、脂肪注入では1~2カップが限度と広告しているところが多いですが、
今のところ確実に2カップ強アップしています。

生着しなかった脂肪が吸収され、大きさが落ち着くのが3~4ヶ月後とのことですから、もうしばらくは様子見です。

形について
バッグ豊胸のときと同じく、左右の大きさに差ができるのはいたしかたないことのようです。
左が大きい(心臓があるかららしい)です。

大きさの左右差より問題なのは、右は脇にはみ出て、「二段乳」になっていることです。

ぽっちゃりさんの場合、ブラをした時、ブラの脇にのっかってしまう脂肪がありますよね。
その部分の脂肪が大きく張り出しています。

おそらくこの部分に入った脂肪が吸収されず、かなりの割合で残って、実際の乳房の上に乗る形になったのかと思われます。
また、脇が膨らんだことで、脇をしめて「気をつけ」の姿勢がしにくくなっています。
これはバッグ豊胸とのおおきな違いかと思います。
脂肪注入では、形も自由度が大きいですね。

豊胸術2ヵ月後、この「二段乳」を解消する方法の模索が課題です。

関連タグ : 美容外科, 美容整形, 豊胸, バスト, 脂肪吸引, 抜去, 脂肪注入,

豊胸お直し、詳しくは「乳腺下シリコンバックの抜去と、脂肪+脂肪幹細胞注入豊胸の同時手術」というものです。

1度目の豊胸手術で、乳腺下にインプラント(私のはバイオセルというシリコンバッグ)を脇下を切って挿入しました。
そのシリコンバッグが硬く全く動かないく、胸の締め付け感が苦しいため、行き着いた先がこれでした。

そして、その豊胸お直し術から、晴れて1ヶ月になりました~~~!!!

まだまだ出来上がりとはほど遠いですが、なにゆえ1ヶ月かというと、術後スケジュールほぼクリアしたからです。

豊胸お直し術 術後スケジュール】

2日後  傷口を避けてシャワー可能(むずかしかった)
3日後  大腿~お尻の脂肪吸引部の固定をはずし、ガードル+圧迫ストッキングに。(クリニックにて)
6日後  脇の傷口の縫合糸の抜糸。(クリニックにて)
6日後~ 抜糸のあとの傷に、傷の治りが平らになるテープ(3M Micropore)を貼る。3ヶ月間続ける
1週間後 お酒OK♪
2週間~4週間 内出血 
2週間~ 内出血がひいたら、脂肪吸引部のマッサージ開始 弱く5分くらい。脂肪注入後の胸は硬いところをゆっくり押す。
1ヶ月間 ノーブラ
1ヶ月間 大腿~お尻の脂肪吸引部の圧迫ストッキングやサポーター
1ヶ月後 スポーツOK &思いものを持つOK

=======ここまでクリア!!!========= 

これからつづくのは、
1ヶ月~ 脂肪吸引部のマッサージを少し強めに5~10分
3ヶ月~ 傷にテープ(3M Micropore)を貼る
完成の目処、3~4ヶ月後 それまではきれいにな~れと唱えつつ、痛さを我慢し、大切に大切にマッサージやしこり予備軍潰し
………………………

すると、やわらかい胸が手に入ってるハズ!
結構長い道のりですわ

関連タグ : 美容整形, 美容外科, 豊胸, 脂肪吸引, バスト,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。